【今年入社したばかりの新卒だけど辞めたい人へ】早期退職しても大丈夫?やるべきこと4つ

仕事

新卒で入社した会社を間違えた、もう辞めたいって思うことありますよね。労働環境が悪ければ尚更のこと。

でも、新卒で入社した会社を1年未満で辞めるなんて次の就職が不安。そもそも就職先が見つかるのかという問題が発生します。でも大丈夫です。

全然就職先は見つかりますし、ずっと居たくもない会社に居続ける方がしんどくないですか?

私も新卒で入社した会社を早期退職して次の転職先を見つけている経験がありますので、その時の経験から早期退職する前にやるべきこと4つについて紹介していきます。

これを読んだ後は今よりも人間関係の良い、残業が少ない、休日が多い会社へ転職しちゃいましょう。

結論:新卒で早期退職しても大丈夫!

新卒で入社して1年経たずに辞めるなんて・・次の転職先なんかどこも決まらないだろうな。と思っている人!

大丈夫です。短期間の離職でも転職は可能です!!

私は新卒で入社した会社を4か月で辞めましたが、辞めた次の月から新しい職場で働くことができています。

ただし、やるべきことをやらずして転職活動は成功しません。そこで早期退職するまでにやるべきことをこれから紹介していきます。

早期退職する前にやるべきこと

①退職後、何をするか「おおよそ」計画する

退職する前に大切なのは、退職後から次の仕事が見つけるまでのおおよその計画を立てることです。

退職してから一番困るのは「収入」ではないでしょうか。収入が途絶えても生活が維持できるように計画が必要です。

  • いつまでに次の仕事を見つけるか
  • 転職活動でいくらお金を使いそうか(スーツ代や交通費等)
  • そのためには貯金はいくら必要か

計画する際も、ある程度の余裕を持ったスケジュールにしましょう。

あまりスケジュールを詰めすぎると予定通りに行かなかったとき調整がかなり厳しくなります。

2~3ヶ月くらい遅れても大丈夫なくらいのスケジュールが気持ち的にも落ち着いて転職活動ができるでしょう。

②お金の管理とつなぎの仕事

毎月の収支について把握することから始めましょう。

毎月「何に」「いくら」使っているかを把握しないと、収入が途切れた後にあなたに収入が無くてもどれくらいの期間生き残れるかが分かりません。

一人暮らしで生活が厳しいならば実家に戻ることや、つなぎのアルバイトを視野に入れる必要があります。

ただし職種にも寄りますが、つなぎのつもりが気が付いたら本業になってた。みたいにならないように注意した方が良いです。

私の場合、一時期ですが缶工場の日雇いアルバイトをしていた際は、社員の態度が悪く、某アニメの地下労働者のような気持ちになりながら働いていました。

日雇いアルバイトが悪いとは言いませんが、当たり前にしてしまうのは最終手段にした方が良いです。

③転職サイトへ登録

転職サイトには自己応募型転職エージェント応募で大きく2種類あります。

少しでも内定の確立をあげるためにどちらも登録しておきましょう。基本的に無料で登録できます。

自己応募は、その名の通りdodaのような自身で転職サイトの会員登録をして、良いと思った求人に応募するものです。

転職エージェントは、エージェントとの面談や履歴書のチェック、面接の練習を行いながら、企業へ推薦してもらうシステムです。

自己応募のサイトにはない非公開求人も取り扱っていたりします。

転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?

転職サイトを登録して本格的に転職活動を開始しましょう。

④職場へ退職する旨を報告

内定の有無で現職の会社に報告するタイミングは変わりますが、辞める時期の報告は必須です。

転職活動は現職を続けながらor辞めてから探した方が良いかについてもこちらでまとめていますので参考にしてみてくださいね。

【経験者が語る】転職活動を始めるタイミングは現職を続けながら?退職後?2つのメリットと1つのデメリットを解説
いざ転職活動を始めたくても、いつのタイミングから始めれば良いのか不安になりますよね。現職を続けながら始めるべきか、退職して時間ができた際にやるべきか。悩むところかと思います。そこで、どちらのタイミングでも転職活動を実施した...

基本的に退職の報告は退職日の1~3ヶ月前くらいに報告しましょう。引継ぎの準備や諸々の手続がありますので。

退職は労働者の権利ですので本来、会社側が断るのはNGです。しかし中には辞めたくても辞めさせてもらえないようなブラック企業も存在します。

その場合は、多少の費用は発生してしまいますが退職代行を利用した方が良いでしょう。基本的に会社と顔を合わせずに退職することができます。

退職代行の業者も数多くありますので、下記の比較記事まとめています。

退職代行を使うのは甘え?メリットや価格相場はどれくらい?退職代行会社5社の特徴や料金を比較!!
退職代行とは会社を辞めたいと思っている労働者に代わりに代行業者が退職の処理をしてくれるサービスのことです。退職代行を使うなんて甘えなんじゃないのか?と思う人も中にはいるかと思います。しかし、半分正解で半分間違いでもあります...

まとめ

今回は新卒の早期退職する前にやるべきこと4つについて紹介しました。

  • 退職後、何をするか「おおよそ」計画する
  • お金の管理とつなぎの仕事
  • 転職サイトへ登録
  • 職場へ退職する旨を報告

やるべきことは結構シンプルです。あとはあなたが実際に行動に移せるかどうかです。

転職活動は楽ではありませんが、あなたの今後に必ずプラスとなるでしょう。

転職活動をすることで、あなたの視野が広がるし改めて現職の良さを再認識するかもしれません。

あなたにとって良い職場に出会えることを陰ながら応援しています。

タイトルとURLをコピーしました